怪しき漆職人の戯言など・・・


by yamhis
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:漆( 132 )

九谷焼 山中塗 ガラス

九谷焼 山中塗 ガラス

神楽坂 「抱月」 工芸展
a0105889_19591024.jpg

2013年7月13日~15日

九谷焼 池島直人
ガラス 秋友伸隆
山中塗 岡田禎介
山中塗 山谷尚敏

抱月
東京都新宿区岩戸19番
TEL 03 (3268) 2333
[PR]
by yamhis | 2013-06-29 20:10 | | Comments(0)
結mu・su・bi-ヒト・モノ・オト-2013 ☆ヒト×モノ・結~クラフト・フード販売~

a0105889_21261977.jpg


今年もやってきました「結」

■会場 第一会場 やもりもや(加賀市大聖寺魚町36
     第二会場 工芸空間FAISONS(加賀市大聖寺山田町26

■ヒト×モノ・結~クラフト・フード販売~
 南加賀でものづくりしている仲間が集まりました
 お気に入りの一品を見つけてください006.gif
a0105889_21392250.jpg

■出店者
 ・秋友騰尊(ガラス)
 ・浅蔵一華(陶)
 ・あべゆみこ(イラスト)
 ・伊藤彩(シルバーアクセサリー)
 ・河上真琴(鉄)
 ・木田克之(漆)
 ・田中瑛子(挽物)
 ・寺田ひかり(陶)
 ・中勝商店(花)
 ・中村かふく(遊書)
 ・西昌代(陶)
 ・山谷尚敏(漆)
 ・Boulangerie Blondi(パン)
 ・おむすび銀のめし
 ・手織・草木染 工房いとあそび(布)

お気に入りの逸品が見つかるかも043.gif
[PR]
by yamhis | 2013-06-17 22:06 | | Comments(0)

漆塗りのヘルメット

漆塗りのヘルメット type-T

a0105889_18421810.jpg

朱と黒の塗り分けに金彩マーブル白檀塗り
完成直後は暗いしきちょうです。018.gif

漆は塗った直後から乾燥までに
ほぼ透明から褐色へと変化します。
ちなみに下の画像は塗った直後です
a0105889_18453794.jpg

これから、使っていく内に鮮やかな色調に変化していきます
塗った直後より少し暗めな位まで色が透けてくるんです001.gif

Tさん、この夏はこいつと一緒に走ってください006.gif
[PR]
by yamhis | 2013-06-07 18:51 | | Comments(2)
ウルシとガラスとイラストのあべのみっくす

2013/6/1~16日

a0105889_1730448.jpg

あべ ゆみこ    (イラスト)
a0105889_17311097.jpg

秋友 伸隆     (ガラス)
a0105889_17313530.jpg

山谷 尚敏     (うるし)


2013/6/1~16日
山代温泉ギャラリー パノニカ
〒922-0254
石川県加賀市山代温泉31-4楽歩館1F
a0105889_1741816.jpg

[PR]
by yamhis | 2013-05-08 17:45 | | Comments(0)

二度目の修理 ?

焼き物の修理

今回の物は、以前に修理したのか
白い釉薬の様なもので接いでありました。009.gif
a0105889_17134890.jpg

私ははじめて見るものでした
こんな接ぎ方もあるんですね~005.gif
[PR]
by yamhis | 2013-05-08 17:18 | | Comments(0)

箱階段

箱階段

最近大物が続いてます043.gif

今回は、箱階段
中々大きくて、当工房では狭いかも008.gif
a0105889_163508.jpg

何とか、乾燥風呂には入りそうなので安心006.gif

塗りは、本朱に黒漆を少々合わせて暗めの朱とします。
a0105889_16385058.jpg

金具は黒漆で塗り完成038.gif
これは中々の存在感ですね~ !
しばらく乾燥後にオーナーの手元に。
[PR]
by yamhis | 2013-04-10 16:43 | | Comments(0)

やたがらす面

漆塗りのやたがらす面

山代温泉に伝わる「やたがらす」
a0105889_10154138.jpg

ちょっと派手にしすぎたか・・・023.gif



山代温泉は三つの泉質を持ち足湯や飲湯、宿泊や日帰り入浴で温泉を堪能することが出来ます。
山代温泉にはヤタガラス伝説というのが残っています。
725年に行基という名の高僧が霊峰白山へ修行に向かう途中、
一匹の烏が羽の傷を癒している水たまりを見付けました。
この水たまりが現在の山代温泉として語り継がれているのです。
また、山代温泉には国宝・重要文化財である供養塔があります。
行基菩薩に由来する薬王院温泉寺が、
やがて明覚上人による七堂伽藍の建立でさらなる盛栄を迎えました。
現在も境内にある供養塔には明覚上人が奉られていますが、
明覚上人は五十音図の創始者と言われており、
山代温泉と深いか関わり合いがあるのです。
山代温泉は魅力の多い温泉地であり、古くからたくさんの偉人達が足を運んだ場所でもあります。
温泉に浸かるだけではなく偉人達の足跡を辿りながら古き良き時代を懐かしんでみるのもいいかもしれません。 1565年には傷を負った明智光秀が湯治のために山代温泉を訪れ、
10日間ほど滞在した記録も残されています。
与謝野晶子も山代温泉を愛し、山代温泉について詠んだ句も残されています。
食と陶芸の世界で有名な北大路呂魯山人も山代温泉を訪れ、
縁の地としてギャラリーなども設けられています。
[PR]
by yamhis | 2013-03-20 10:17 | | Comments(2)

像のおちゃわん

真っ二つに割れてしまった「像の碗」

捨てて新たに買うもよし
修理して改めて使うもよし
どちらもタダとはいかないけれど・・・
a0105889_198531.jpg

染付けの藍色に合わせて紺の漆で接ぎました006.gif

捨てて「ゴミ」となるよりは
修理してもう一度使いたい

物作りをしている私は・・・「もう一個買って下さい」 とも思ったりして041.gif
[PR]
by yamhis | 2013-03-02 19:15 | | Comments(0)

朱塗りの箪笥

朱塗りの箪笥

朱漆に塗り替えの箪笥三竿が塗りあがりました006.gif
a0105889_14185257.jpg

なんとも存在感のある箪笥に仕上がりました
もう少しで納品です001.gif
[PR]
by yamhis | 2013-03-02 14:26 | | Comments(0)

家具屋さん?

今週は、箪笥の漆塗り作業が重なった001.gif
a0105889_0242499.jpg

箪笥四竿、全て朱塗りの予定。

舟箪笥
古い箪笥も貴重になってきましたね・・・042.gif
[PR]
by yamhis | 2013-02-27 00:30 | | Comments(0)