怪しき漆職人の戯言など・・・


by yamhis
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

重箱

今年2回目の投稿ですね・・・年明けから更新さぼり気味002.gif

今回は重箱の修理をお受けしました

底板が外れてるほどのひどい状態だったのですが
何とか直りました
a0105889_2224714.jpg

さすがに新品の状態とは言えませんが
十分使用に問題無いくらいに仕上がりました

外は綺麗な蒔絵が施されていたのでなるべく手を入れずに
中と底を主に手直ししました
仕上げに外をろいろ粉で磨き上げて完成です。

周りの散らかし具合が映るほどピカピカです019.gif


漆器は何度でも修理可能でずっと使うことが出来ます
これって「エコ」ですよね
エコ替え?なんて言葉を聞きますが・・・
一つの物を大事に長く使う事が一番のエコのような気がしますが・・

エコバックなんてのも元々持っていたバック使えばいいんじゃない?
新たにバック生産って・・エコバックという名の大量生産・・・そして押入れの中へ
誰もエコバック使ってないのでは?
[PR]
Commented by ras4love at 2010-01-25 10:55
そうですよね〜!漆はほんとにエコで、しかも抗菌!見てもさわっても美しい!こんなに素晴らしいものが日本にはあるのに〜!と
口をとがらせたくなります。
安く中国やベトナムでも塗られているし、カシュー漆のものも出てますが、ニオイが違いますよね。
やっぱり日本の漆がいいなぁ〜。
底がぬけるほどのものを直していただくと、どんなふうなのかとても気になります。修理したいもの、ってけっこうあるのですよ〜。
Commented by 怪しき漆職人 at 2010-01-25 16:22 x
今回の重箱は中々重症でしたね^^;
底板が曲がって膨らんでいたので漆で圧着(紐でガチガチに縛りましたw)
その後、半月ほど放置
傷を漆さびで補修後、塗り上げていきます。
完成まで2ヶ月ほどかかりました。
by yamhis | 2010-01-21 22:19 | | Comments(2)