怪しき漆職人の戯言など・・・


by yamhis
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ひょうたん

連休が明けて二日・・・
まったくエンジンかからない漆職人です・・・042.gif

いきなりですが
瓢箪(ひょうたん)です
a0105889_19513024.jpg

農家の知人にお願いしてハウス一棟分植えてもらいました
最初は自分で植えたんですが・・・・なら無い
千成瓢箪植えても10個とか・・・下手すぎる・・・
ましてや大きいものなんてできるはずがない。

で・・・?

何するか・・?

酒飲みっていっても瓢箪の酒入れ作る訳ではありませんw

普通に食器作りました

a0105889_19594386.jpg


当然ながら漆塗りです。

酒飲みの私ですが・・ボタ餅(おはぎ)は好物の一つだったりします
甘い物の後は、しょっぱい物が欲しくなるのでたくあんも付けて・・043.gif


中央上は瓢箪をそのまま蓋物に加工
左右はくびれ辺りを中心にカットしてお椀と小鉢に加工
外側を瓢箪の模様が見えるように溜め漆で木地溜めに仕上げ
中は朱漆塗りとしました。

木の皮の箸置きをそえて

いただきま~す003.gif
[PR]
Commented by ヒロ・トウキ at 2009-05-10 16:42 x
塗りの前の掃除姿が目に浮かびます。
でも自然のボディそのままなんて 漆って良いですね。
Commented by hirano at 2009-05-10 19:48 x
錦糸瓜の次は瓢箪ですか。どちらも漆のもつ不思議な力で、硬さや光沢が生まれ、素材のもつ自然の形に一層「磨き」がかかっていますね。錦糸瓜の方は完売したとのことですが、この瓢箪もきっと完売にちがいありません。ところで、どんな人たちがご購入されるのですか?
Commented by 怪しきうるし職人 at 2009-05-10 23:39 x
そうなんです! 漆を塗る前の下仕事がしんどいんですよ^^;
ご購入頂いた方々は様々ですが錦糸瓜も瓢箪も個性強いですから組み合わせが難しいかな?
料理評論家?関係の方に受けてたみたいです^^
Commented by 鹿 at 2009-06-02 22:04 x
 こんにちわ。突然書き込みして申し訳ありません。是非お聞きしたい事があり、書き込ませていただきました。
 こちらのブログを拝見した中でヘルメットに漆を塗っている物がありましたが、下地処理はどのようにしているのですか?プライマーなどを用いているのでしょうか。
 ご迷惑でなければ教えていただけると幸いです。
 乱文失礼いたしました。
Commented by 怪しき職人 at 2009-06-04 16:50 x
こんにちは鹿さん
ヘルメットの塗りですが基本的には既製品の再塗装になるため
下処理は研きだけですよ!
仮に塗装前の物が手に入ったとしてもグラスファイバー(エポキシ樹脂)と漆は密着いいので問題無いと思います。
過去に釣竿のグラスとカーボンは塗ってましたのでOKです。
ただし、最終塗装(既製品の塗装)の種類によっては下塗りに科学塗料を使ったほうがいい場合もあります。
Commented by 鹿 at 2009-06-05 00:55 x
 ご回答ありがとうございます。とても参考になりました。
by yamhis | 2009-05-09 20:13 | | Comments(6)